学生向けのカードローン

学生向けのカードローン

学生でも利用できるカードローンがある

学生はとにかくお金がかかるもの、学費のみならず、生活費や部活・サークル代、旅行代などなど、あっという間に出費はかさむものです。まして理系学部にいると、定期的なバイトをすることは難しく、単発のバイトをしながらその場しのぎでなんとかつないでいくということもあります。仕送りをもらっていてもそれだけでは足りないとき、親に仕送りを増やしてほしいとはなかなか言いづらいものです。学生でもお金を借りることができたらと思う人もいると思います。基本的に学生はアルバイト収入が多いため、返済能力の関係からお金を借りることができる会社が少ないです。
さて、学生でも借りることができるカードローンはあるのか、結論から言うとあります。但し、20歳以上の学生でアルバイトなどの収入があるというのが原則です。これにあてはまるのが、消費者金融系カードローンです。これに含まれるのがアコム、プロミスなどです。アコムは非常にスピーディーな審査で、web契約すると最短ですとその日のうちに口座に現金が振り込んでもらえます。さらに仮診断をweb上ですることが可能です。これによって自分は借りることができるのかどうかを見ることができます。プロミスも同様で、web契約すると(※平日14時までにWEB契約完了が必要)、当日振り込みをしてもらえるだけでなく、30日間無利息で利用することができるという点があります。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)30日間は利息なしで、借りることができるため30日で全て返済することができれば、利息はかからないということになります。銀行系カードローンでは、三菱東京UFJ銀行のバンクイックです。学生が借りる際には限度額が10万円となりますが、毎月の返済額が2000円となるので無理なく返済できる額になるので便利です。