借り換えローンとは

借り換えローンとは

金利が低いローンへ借り換える

今使っているカードローンが実は金利が高かったということがあるかもしれません。なるべくなら金利の安いカードローンに借り換えたいと思います。借り換えローンとは、金利が高いローンから金利の低いローンへ借り換えることをいいます。金利の低いカードローンに借り換えるということはカードローンを申し込む時と同じように、審査を受けることになります。今まで、返済に延滞がなく、定職に就き収入があれば問題ないと思われますが、複数の会社から借り入れがあると審査を通過するのが難しくなります。審査が厳しい傾向としては銀行系カードローンが多いです。借り換えで人気なのが、東京スター銀行ののりかえローン、住信SBIネット銀行カードローンなどがあります。銀行系カードローンは一般的に低金利なため借り換えたいと思いますが、なかなか審査が通らないということがあるようです。ではどこで借り換えを行うかというと、消費者金融系のカードローンです。プロミスやアコムなどで、金利が銀行系カードローンとそれほど変わらず低金利であること、無利息サービスもあるので実質金利が下がるという点があります。借りている会社がそこまで多くなければ、銀行系のカードローンで借り換えローンを組むほうがおすすめです。銀行ということで安心感がでるからです。今のカードローンをもう一度見直してみましょう。もしかしたら、金利が高いものかもしれません。じっくり見直すことで、金利が安いカードローンに借り換えすることで、返済額もそれまでよりも安く済むかもしれません。少しでも楽にゆとりをもって返済していきたいものです。