無担保で利用できるカードローン

無担保で利用できるカードローン

無担保で利用できるカードローンはある

カードローンには実際無担保で利用することができるのでしょうか。基本的に無担保でカードローンを借りることができます。担保が必要なカードローンもあるようですが、そのようなカードローンは少なく、今あるカードローンはほとんど無担保のカードローンとなります。一昔前だと、お金を借りる際には保証人や担保が必要ということがあったのですが、それも必要なくなりました。無担保のカードローンは限度額が低い割には、金利が高いのがほとんどで、担保があるものだと、限度額が高く、金利も低い傾向です。担保になる不動産や有価証券などがあれば、担保があったカードローンのほうが金利も安いので、そちらを使ったほうがいいです。しかし、ほとんどの人が担保がないのを使いたいと思うので、当然のことながら、無担保の金利の高いカードローンを選ぶことになります。なぜ無担保で借りることができるのかというと、カードローンの審査を受ける際に必ず保証会社の審査もあります。保証会社は借りる人が担保や保証人を用意する代わりに保証料を支払うことで保証人の役割を果たす会社のことです。これによりお金を回収できないというリスクはなくなるのです。でもなるべくなら金利を少しでも低く抑えたいと思います。ここでご紹介するのは、金利の低い銀行系カードローンではオリックス銀行のカードローンや三菱東京UFJ銀行のバンクイック、住信SBIネット銀行カードローンが挙げられます。消費者金融系カードローンはプロミス、アコム、モビットになります。消費者金融系でだと、無利息期間もつくものもあるので、借りる額が少額ですぐ返すことができるといった方にはおすすめのカードローンになります。